この記事を見ている女性は、パパ活未経験者が多いでしょう。「始め方」や「やり方」といった感じで調べているかもしれません。そもそもパパ活とはどのようなものなのでしょうか。まず、パパ活(P活)とは、交際クラブでパトロンとなるパパを探すことを指しています。決して出会い系サイトを利用することではないことを覚えておきましょう。まず、交際クラブに関しては「恋人探し」「大人な出会い」など様々な交流を得ることができる業界です。既存の出会い系サービスとの違いは、違法性が全くないことになります。理由は、交際クラブは東京都デートクラブ条例に則って運営がされており、男性会員からシステム利用料を得て女性会員を紹介するだけのサービスになります。ですので、あくまでも出会いを求めて会員登録されている男性と女性が仲介を受けて実際に会える環境を提供しているに過ぎません。男性会員は一意の女性を指名するだけであり、女性のプロフィールは表面上の内容しか露出しないため多くを知ることはできません。男性も女性も基本的に仮名でのやり取りとなるため、交際クラブを利用する上では、お写真と身長体重スリーサイズくらいしか情報は必要ありません。出会いの場を仲介するだけですので、男女会員が確実に出会うことが可能ですが、紹介するまでのみが交際クラブのサービスです。出会った後の具体的なルールは特になく、男女でプライベートな自由恋愛や交流の中で何をするかを自己判断で決めてもらいます。しかし、多くの利用者は共通の目的のために集まっている状況なので、希望に沿った相手を見つけやすいという流れです。そんな交際クラブの男女の交流の中で流行っているのが『パパ活』です。ただ単純に、要求に対しての対価を得るという従来通りの流れではなく、「継続的に支援をして欲しい・お付き合いが続いてほしい」という意味が込められていると考えると分かりやすいでしょう。つまり、お互いに継続的な付き合いを希望している状態だといえます。それがパパ活です。しかし、交際クラブは他の出会いサービスと違って優先順位に違いがあります。結婚相談所や出会い系サイトは最終的に女性の意思が尊重されるものです。だからサクラが存在するわけです。しかし、交際クラブは男性側に決定権があり女性を指名します。店舗に料金を払えば出会いを仲介するという仕組みです。女性は出会えた後の交流が終わった段階でお礼をいただきます。すべてが真逆であるということです。特に男性が女性を指名してくるということは女性が継続的にお付き合いを望みやすい環境にもなっています。こうなると、一度会っておいて女性側さえ良ければずっと良い関係を継続することができるのです。それを可能にしているのも交際クラブです。男性会員の多くは厳しい入会基準をクリアした富裕層となっています。つまらない出会い系サイトなどで一般サラリーマンを相手にするよりは信頼性が高いです。そのような自然と継続的なお付き合いが望める場が交際クラブなのです。お断りとして記載しますが、出会い系サイトで低所得な男性と出会いを求めて金銭を得ることは、ただの違法な援助交際ですのでご注意ください。パパ活と謳われていても交際クラブとは全く違いますのでご注意ください。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド

関連する記事は見当たりません…